« SESSION #202 「クライマックス・シリーズ」 | Main

February 16, 2013

SESSION #203 「名古屋の街をSLが走った」

20130216

名古屋の街中でSLを走らす。

名古屋市長の思いつきのような計画が発表されたときは、「実現は無理だろう」とほとんどの人が思ったはず。 が、しかし、本当に名古屋の市街地を走らせてしまうとは。

実際に走らせるための4000万円という予算は決して安い金額ではないし、走らせたことの意義がその金額に見合うかどうかの是非はあるが、とりあえず、鉄道好者としてはこんな祭に参加しないわけにはいくまい。

本走行となった今週の土日に先がけて行われた平日の試運転を見に行き、そして今日は本走行の列車に乗って、短い距離ながらもSLに乗って名古屋の街中を走るという貴重な経験をすることができた。

ちょうど二歳になるわが家の長男、鉄道に目覚めたようで「きかんしゃトーマス」を毎週楽しみにしている彼には本物のSLに乗れる絶好の機会となったわけだが、実際に間近に聞く汽笛の音にはかなり驚き怖がってしまったようだった。

地元のJR東海はSLの復活運転に関しては消極的どころか絶望的なわけなのだが、さて今回は実験走行としてのイベントに続き、果たして次はあるのかどうか。

わが家の子どもたちがもう少し大きくなった時にでも、ぜひまた走らせてもらいたいものです。
Img_0871
↑名古屋貨物ターミナルにて記念撮影


« SESSION #202 「クライマックス・シリーズ」 | Main