« SESSION #158 「能楽堂でドアラ☆ショウ」 | Main | SESSION #160 「パノラマカーがいなくなる」 »

June 10, 2008

SESSION #159 「交流戦のシーズン」

Img_5190プロ野球は今年も交流戦のシーズンに。

今年で4年目ともなれば、もうおなじみの季節というべきか。

そんなわけで、ナゴヤドームへ中日vs楽天の試合を観に行く。

今年はオープン戦1試合だけ行ったものの、公式戦にはまだ一度も行っておらず、6月のこの時期にしてようやく今季のプロ野球は初観戦。

自分にとっての気分は開幕戦なわかだから、ここはなんとしても我がドラゴンズに勝ってほしいところ。

先発は42歳の山本昌に、楽天は19歳の田中マー君。

田中投手をプロ入り後に生で見るのはこれが初めて。 ということは、あの甲子園の決勝戦以来ということか。

今回はセ・リーグの本拠地試合だから田中投手が打席に入るところも見れたわけで、あの時の決勝戦は最後のバッターがマー君だったなぁ、なんてことを思い出す。

で、試合は。

中日が一度は同点に追いつかれながらも、なんとか勝ち。

ここのところ評判の悪かったイ・ビョンギュをスタメンから外し、英智と井上の外野陣を並べたのが功を奏したか。

得点力の無いと言われていた下位打線で点が取れたのは大きいけども、欲を言うならば先発の山本昌に勝ち星を付けてあげたかったなあ、と。

現状では阪神の独走を止めるのは難しそうだけども、まだまだ6月。

ここからの追い上げに期待。

(いつものように写真は終了後のスコアボード:ナゴヤドームにて)

« SESSION #158 「能楽堂でドアラ☆ショウ」 | Main | SESSION #160 「パノラマカーがいなくなる」 »