« SESSION #152 「トルコにも競馬はある!」 | Main | SESSION #154 「旅の最後はナド・アルシバ」 »

February 24, 2008

SESSION #153 「ドバイは魅力的な都市なのだが…」

153_4638今回の旅行。

「ドバイとトルコに行ってきました」 と、世間的には報告していましたが、合計9日間の日程で、

日本 → ドバイ → トルコ → ドバイ → 日本

と、いう行程。

要はトルコがメインで、飛行機の乗り継ぎ地点としてドバイにも立ち寄ったというのが真相だったりします。

しかしちょうど自分が出発するのとほぼ時を同じくして、神田うの嬢がドバイへ新婚旅行へ出掛けたというニュースが流れていたため、まるでそれにあやかったかのようなに思われてしまったような感じもあり。

そういえば、自分も神田うのも昨年のまったく同じ日に挙式してたりします。

旅行も式も、かかった費用は天と地との差があるんですが。

さて、ドバイ。

飛行機の乗り継ぎでちょこっと立ち寄るだけの場所なんですが、実際には合計ほぼ丸二日ほどドバイには滞在してました。

写真にあるのは有名な五つ星とか七つ星とかのホテル。

上の写真がブルジュアル・アラブ。

高さ321メートルで海の上の人工島に浮かぶというとんでもないもの。

153_4636


これはジュメイラ・ビーチホテル。

リゾート設備が満載で、長期滞在に人気の豪華ホテルらしいです。

写真に撮っただけで、自分が泊まったのはもっと普通なホテルでした。

市内は巨大なビル群が立ち並ぶというのに、さらに開発も進んでいるみたいだし。

153_4649

この国に遊びに来る人は、観光が目的でなく、みんなリゾートが目的でして、金も無ければそんなに派手な遊びも好きでない自分は特にやることがなく、なんとなくショッピングモールに出掛けては売ってるものの値段を見て、

「高いーーーー!」

と、叫ぶくらいしかすることはなかったです。

ドバイでいちばん面白いと思ったのは、マクドナルドでマックアラビアというメニューを見つけたときと、今月のハッピーセットのオマケがドバイでも「キティちゃん」と「ソニック」だというのを知った時。

東西文化の融合を目の当たりにしました。
153_0708

街はきれいだし、治安もいいし、それなりにいい国だとは思うのですが。

もっとも、一泊くらいしかしないんじゃ遊ぶにもできることが限られてしまうし。

行きと帰り、二度ほどこのドバイに立ち寄ったんですが、二度目の時はすでにインフルエンザの病に体を犯されかけておりほぼ半日ほどホテルのベッドで倒れておりました。

しかしドバイに来た以上、競馬場だけは見ずには帰れまいと心に誓いながら・・・

« SESSION #152 「トルコにも競馬はある!」 | Main | SESSION #154 「旅の最後はナド・アルシバ」 »