« SESSION #110 「 惜しい!惜しいなぁ・・・」 | Main | SESSION #112 「今日は相撲の日」 »

July 16, 2006

SESSION #111 「 延長!激闘の1回戦」

111自分にとっては大相撲名古屋場所とならんで、この時季の風物詩となっているのが、高校野球の地方大会。

現役の野球部員に知り合いが入るわけでもなく、まして自分自身が野球部のOBというわけでもないけど、ほぼ毎年母校の応援に球場へ足を運んでいる。

今年の初戦は春日井市民球場にて。

雨の心配をしていたけど、朝起きてみたら天気はマズマズ。 試合開始の12時まではじゅうぶん持ちそうな感じ。 いや、むしろ暑いくらいだ。

予定通り開始された試合は、初回にいきなり1点をリードされる展開。 むかえた3回表。 雷が鳴ったと思ったとたん、いきなり土砂降りの雨。 みるみるうちにグラウンドは池のように! マジかよ、さっきまでの暑さはなんだったんだ?

雨が小降りになってグランド整備をしようとすると、また強く降りだす。 そんな状況を何度も繰り返し待つこと、なんと約2時間。 雨もあがり、再度グランド整備が始まり、そして選手たちが出てくる。 スタンドの応援団もみんなホッとしたよう。

再開された試合は一進一退、1点差のリードを取り合う好ゲーム。 スコアは3-3で、ついには延長戦に突入! 雨で二時間中断して、さらに延長戦かよ。 高校野球としては異例の5時間を越えるロングゲーム。

そして、再び強い雨が降り出した延長10回表、悪コンディションの中、一人で投げ抜いてきた我が母校のエースがついに力尽き、1点のリードを奪われ降板。 こ、これまでか・・・

しかし、その裏に奇跡が。 二死からの土壇場でまさかの逆転サヨナラ劇! 興奮するスタンド、そしてみんな感激で泣きながらの校歌斉唱。 自分が現役の時から何度も応援に来ているけど、サヨナラ勝ちってのは記憶に無いですよ。

こんないい試合が観れるとは。 雨の中、がんばって応援した甲斐があったってもんです。

次回は金曜日に2回戦。 また応援に行きたいけど、さて都合がつけれるかどうか。


そういえば、雨で中断中に雨宿りしていたら、偶然にも自分が高校1年生だった時のクラスメートに再開。 こんな年齢になっても応援に来る人が自分以外にもいたってのが、かなりうれしかったです。

(写真:延長10回逆転サヨナラ勝ちのスコアボード。 春日井市民球場にて)

« SESSION #110 「 惜しい!惜しいなぁ・・・」 | Main | SESSION #112 「今日は相撲の日」 »