« SESSION #069 「サブマリンに沈められる」 | Main | SESSION #071 「虎穴に入らずんば・・・」 »

June 16, 2005

SESSION #070 「出た!タイロン・ウッズ」

070何かと話題を振りまいたプロ野球の交流戦もいよいよ大詰め。

我が中日ドラゴンズはこの日が交流戦としては最後の試合。 最後ならばと、またもや例によってナゴヤドームへ突撃をかけてまいりました。

その相手はオリックス・バファローズ。 そう、中日はこのオリックスに交流戦の出鼻を挫かれ一時はどん底に叩き落されたのです。 ならばこんどは逆にオリックスを叩いて交流戦の有終を飾っておきたいところ。

それを決めてくれたのはタイロン・ウッズ。 序盤にリードを許しながらも迎えた6回裏。 ランナー二人を置いた場面で飛び出したのが逆転のスリーランホームラン。

いや、自分が観に行った試合ではウッズが活躍したことがほとんど無かっただけに、あまりに出来過ぎな結果でかなり驚きました。 ウッズにとってこれが日本で通算100本目となるホームラン。 そういえば今年は立浪の二塁打記録や清原の500号とかを数試合の差で見逃したりしてたんで、今回のメモリアルはしっかり見届けれてよかったですよ。

さて、なんだかんだで今年はこれでちょうど10試合目となる観戦。 例年にくらべてちょっとハイペースで通ってます。 まあ、なによりも毎年この時期は下位で低迷しているドラゴンズが今年は好調だからってのもあるのですけど。

それよりも、なにより観たいのはやっぱり日本シリーズ。 今年の秋にはどうなっていることでしょうか。

(写真:この日はライトスタンドから観戦。 ナゴヤドームにて)

« SESSION #069 「サブマリンに沈められる」 | Main | SESSION #071 「虎穴に入らずんば・・・」 »