« SESSION #056 「ポケモン・ザ・パーク!」 | Main | SESSION #058 「思い出のスタジアム」 »

April 11, 2005

SESSION #057 「愛・地球博へ」

3月25日に開幕した愛知万博。 巷での噂では名古屋港イタリア村や新世紀名古屋城博のほうが評価が高いとの話も聞きますが、とりあえずこれまでは一日あたり5万人から7万人くらいの入場者があるらしく、まずまずの出足とのこと。 そう考えると少し前に開業した中部国際空港は利用者・見学者を合わせ一日当たり10万人程の来場があるというんだから、あちらはどうも桁違いのようです。

で、その愛知万博。 ボクが所属しているジャズバンドが万博会場で演奏できるという機会ができたのでさっそく出掛けることに。 今回はあくまで演奏が目的でしたが、少しは時間の余裕もあったんで場内も見学もできました。 が、さすがに一日かけても全部をまわりきるのは難しいほどの広さ。 見てこれたのは数カ国ぶんの外国パビリオンだけでした。

同行したバンドのメンバーのほとんどはボクより年長な人たちなので、みんな場内をまわりながら口にするのは35年前に行われた大阪万博へ行ったときの思い出話。 こればかりは自分が生まれる前のことなので話題についていけないです。 うーん、20年前の筑波で行われた科学万博なら自分も行ったのですけどねえ・・・

開幕前から色々と物議をかもした食べ物屋関連に関しては、拍子抜けするほど問題なし。 想定していた入場者数より実際の来場者が少ないからでしょうか。 せっかくの機会だから普段では食べれないものをと思い、食べたのはアフリカ料理とマレーシア料理。 どちらも香辛料の効いたカレーのような味でしたが、食べる人の好みによっては評価を選びそう。 さすがは万博。

けっきょく昼前から夕方までのほぼ半日くらいを万博会場で過ごしたけども、人気のトヨタ館やらマンモスやらサツキとメイの家なんかは外観すらみる時間も無かったわけで、あまり万博らしい話題はできないです。 まだ手元には以前に購入した前売り入場券があるので、もう一度そのうち万博会場には行く予定ではいますけど。 まあ、あくまで今回はバンドの演奏が目的で行ったわけですからね。

それよりも、雨が降らなかったことになによりホっとした一日でした。

« SESSION #056 「ポケモン・ザ・パーク!」 | Main | SESSION #058 「思い出のスタジアム」 »