« SESSION #049 「セントレア」 | Main | SESSION #051 「奇跡の地 幌舞駅」 »

February 23, 2005

SESSION #050 「北へ還れ!」

セントレアにて2月19日より数日間、北海道へと出掛けておりました。

ちょうど出発の2日前の2月17日は中部国際空港のオープンの日。 しかも全日空の超割の期間とも重なっているということで、旅に行くならこの日しかないとばかりにこの開港直後の仕事の休みの取れる日を狙って数ヶ月前よりチケットは確保していたのですが、いざ当日、空港に到着するとものすごい数の見物客が来ているではないですか。

出発時間より早めに空港に来てご飯でも食べてから飛び立とうと思っていたのでしたが、食堂などの施設は昼前にしてすでに満員で入場規制中。 ならんで待っていたらとても出発時間には間に合わないと思い、空港見物はあきらめてそそくさと搭乗ゲートに移動。

それにしても新空港には驚きました。 施設の広さは成田空港にこそおよばないものの、今まで利用していた名古屋空港とは比較のなら無いくらいの規模と施設の立派さです。 連日のようにたくさんの見物客が押し寄せているというニュースを見ていて、なんで飛行機に乗るわけでもない人たちがわざわざ空港に行くんだろうと思っていましたけど、あれだけの建物を見せられれば確かに見物に行ってみるほどの価値は充分にあるんだろうなぁと納得。 自分もまたこんど時間があるときにでもゆっくりと見物に来たいと思ったくらいですから。

そんなわけで、昨年11月にも北海道へ行ったばかりだというのに、それからわずか3ヵ月後。 物好きなことにこの真冬に雪祭りも終わったあとの北海道へ、スキーをやるわけでもなし、温泉に入りに行くわけでもなしの一人旅に行ってきました。 

北海道に渡るのはこれでかれこれ6回目なんですが、冬の北海道は今回が初体験。 明日からの2~3回に分けてその旅行記をおとどけします。

(写真:出発前のANA中部国際空港発 千歳行き・エアバスA320。セントレアにて)

« SESSION #049 「セントレア」 | Main | SESSION #051 「奇跡の地 幌舞駅」 »