« SESSION #037 「胴上げ」 | Main | SESSION #039 「日本一へ王手」 »

October 17, 2004

SESSION #038 「日本シリーズ」

038.jpg生まれて初めて球場で観戦した日本シリーズ、しかし目にしたのは残念ながらとんでもない凡戦でした。

見どころは・・・まったく無し。 あえていうならば、普段は好守が売り物の英智と井端が珍しくもエラーをするところを見れたことでしょうか。 落合監督が試合前に「普段どおりの野球をすれば勝てる」と言っていたものの、まったく普段の野球ができていないドラゴンズに落胆ですよ。 このままで明日以降はうまくやっていけるのでしょうか?

物議をかました伊東監督の49分間にわたる抗議。 これもまだ開幕一戦目で観客がお祭り気分だったからこそ許されたんでしょう。 もしこれが4戦目以降の後半戦ならば暴動や乱入があっても不思議ではないような出来事でした。 古くからの野球ファンはだれもが昭和53年のヤクルトと阪急の最終戦を思い出したのじゃないでしょうか。

こういう有利に持っていけそうな展開でありながら、自分たちに流れをもって来れなかった時点で中日はもう負けてたんでしょうね。 それならばいっそのこと、もうあと30分くらい粘って昭和53年の時の1時間19分の中断記録を抜いてでもくれれば、変なものを見れたと後々まで語れたのに。

明日からの二戦目以降に期待したいです。 せめて、もうすこし見応えのある試合を希望。

(写真:ベンチ前で審判団に猛抗議する西武ライオンズ。球審はむかし大西に殴られた橘高氏。)

« SESSION #037 「胴上げ」 | Main | SESSION #039 「日本一へ王手」 »