« SESSION #023 「永訣の日」 | Main | SESSION #025 「カメラの話」 »

November 16, 2003

SESSION #024 「バンドマンの結婚式」

大学時代の後輩の結婚パーティーに行ってきました。
さすがに20代も後半にさしかかるとまわりの友人の結婚話も珍しくはなくなりますが、今回は新郎が24歳で新婦は22歳とちょっと若めのカップルでした。

さて、その二人。 二人ともボクと同じ大学の同じバンドの後輩なのですが、そのバンドは縦の繋がりがけっこう強く、結婚式ともなればそのバンドの現役メンバーからOBまで、とにかくたくさん集まります。 のみならず、新郎のほうは多岐にわたっていろんなバンドで活動している男なもので、いろんなところからいろんな楽器弾きが集まること集まること。

これだけのメンバーが集まればいったいいくつのバンドが作れるんだ? と、揃いも揃った顔ぶれを見ててほとんどの人が思ったことでしょう。 そんな人たちが集まったパーティーだから、もちろんバンドの生演奏が最大の呼び物。 新郎も新婦も楽器を持って次から次へとステージに上がり大忙しでした。

そしてなんと新郎の父親までがサックスを持って登場。 メインイベントは新郎・新婦に父親が加わっての演奏。 新郎の父親がサックス吹きだとは知ってましたけど、結婚パーティーでの登場とは、これは企画といいインパクトといい、かなり面白かったです。 まいりました。

すっかりパーティーを楽しんだボクですが、記念写真でも撮ろうと思い持参したデジカメで撮ったものはというと、会場で見かけたバリトンサックスの写真だけで、肝心の新郎・新婦が一枚もありませんでした。 いったい何しに持っていったんだか。 あーあ、こういうところは本当に我ながらダメ人間。

まあ、写真なんか無くたって印象的なイベントだったのでしっかりと心に焼き付いているハズと自分に言い訳をしながら、若い新婚夫婦の末長い幸せを心からお祈りします。


« SESSION #023 「永訣の日」 | Main | SESSION #025 「カメラの話」 »