« SESSION #021 「草野球奮闘記」 | Main | SESSION #023 「永訣の日」 »

September 02, 2003

SESSION #022 「夏の終わりに」

出勤途中や仕事中に制服姿の学生をたくさん見かけるようになりました。 そういえばもう9月なんですね。 冷夏、長雨、台風と今年の夏はあんまり夏らしくは無かったんような気もするのですが、9月になっても暑い日が続き今さらながらにして夏を実感する今日この頃。

さて、今年の夏はみなさんいがが過ごしましたか? わたくしは6月なかばからお盆にかけて、仕事の配属先の変更にともなう研修を二ヶ月ほど受けていました。 なんだか慣れない環境に戸惑っているあいだに夏も一気に過ぎ去ってしまったような感じです。

先日、職場の上司から 「今年の夏はどこか遊びに行った?」 と聞かれ、そういえば海にも山にもプールにも行っておらず夏らしい事は何一つできなかったなぁと思い、「いえ、特にどこにも行ってません」 と答えました。 しかし、よくよく考えてみればお盆明けに福岡・佐賀・熊本の九州三県を周り、佐賀競馬場と福岡ドームと荒尾競馬場を見てきたことを思い出し 「九州まで旅行に行ってきましたよ」 とすぐに訂正。

「九州旅行か。そりゃあいいなぁ」 と、その上司から言われたものの、年がら年中競馬場やら野球場やらをめぐってあちこち飛び回っている身としては、夏だから特別に遠くまで出かけたというわけでは無いし、観光やレジャーが目的ではないので旅行したという自覚が全く無かったんですね。 そう、さらに思い出してみれば7月の終わりには川崎に出掛けてるし8月の最初には金沢にだって出掛けてました。 どちらも競馬場が目的でしたけど。

ここ数年、競馬や野球、果てはサッカーのワールドカップを観に北海道から東北・四国・九州と日本中どこへでも出掛けていたんですが、どうも純粋に観光が目的でどこかへ旅行したという記憶がほとんど無いような気が。 そういえば夏の青春18切符の残りがまだ財布の中に入っていたはず。 夏が完全に終わってしまう前に、たまにはのんびりと観光目的の旅行にでも出掛けるのも悪くないかもしれないですね。 子供の頃からぼちぼちと続けている日本全国の城めぐりを少しづつでも進めてみましょうか。

« SESSION #021 「草野球奮闘記」 | Main | SESSION #023 「永訣の日」 »