« SESSION #018 「秋吉敏子を聴きに行く。」 | Main | SESSION #020 「ひっそりと20周年」 »

June 30, 2003

SESSION #019 「勉強ぎらい」

最近かなりまいってます。 家に帰ってきてもグッタリです。 原因は仕事。

仕事といっても鬼上司に怒鳴られるとか、仕事の成績が上がらないとか、同僚との人間関係によるストレスとかそんなたいそうなものが原因ではないんです。

今月の初旬より仕事先の配属の変更にともなって研修ってのを受けてるんです。 この研修ってのがどういうものかというと、職場からは完全に離れ研修所というところに毎朝出勤し夕方までお勉強。 教室の自分の席に座って、あたかも高校の授業のような雰囲気の中、やれ法規だ、やれ業務知識だと一日八時間の授業を受けるというもの

まわりの人たちに言わせれば仕事もせずに給料がもらえて羨ましいらしいんですけど。

なにぶん小学生の頃から勉強というものが嫌いで嫌いでしょうがなかったんです。 いちおう高校も大学も卒業してはいるものの「勉強したなぁ」って記憶はあまり覚えておらず、「勉強をやらされたけど逃げ回ったなぁ」って記憶はしっかり残ってます。

そんな自分にとってこの歳になってから机に向かうなんて生活は苦行以外のナニモノでもないんですよね。

 勉強・宿題・試験・掃除当番・・・次々と突きつけられる嫌いな単語。
 授業中に寝ると怒りだす教官。(あたりまえか。)
 満員電車での出勤。
 規則正しすぎる生活時間の要求。

慣れない生活ってのはどうやっても無理があるんですよ。 はやく現場に戻りたいです。

おそらくこの生活にちょうど慣れた頃に研修も終わりとなるんでしょう。 現場に戻ったら研修所での勉強生活を懐かしいと思うことができるのでしょうか・・・  (たぶん無理)

« SESSION #018 「秋吉敏子を聴きに行く。」 | Main | SESSION #020 「ひっそりと20周年」 »