« March 2003 | Main | May 2003 »

April 2003の記事

April 17, 2003

SESSION #017 「草野球?殺人事件!」

春です。 プロ野球のニュースが頻繁に流れるような季節。 そんな中ボクの所属する職場の草野球チームも今年の公式戦が開幕しました。 ボクも今年で野球を始めてから三年目、なんとかそれなりには形になってきたような気もするといえばするのですが・・・

あんまり高すぎる目標を掲げても無理なのはわかっているので、少しでもヒットが打てればなぁとそんな謙虚な気持ちで迎える今年の開幕戦。 冬場にコツコツとバッティングセンターに通った成果が少しでも出てくれればいいのですが。

そんなわけで4月16日・水曜の夜6時15分、ついに試合開始。 フタを開けてみれば我がチームは初回から打線が大爆発! 終盤には柵越えのホームランまで飛び出し終わってみれば20対5の大勝利で今年の開幕戦を飾りました。

肝心のボクの成績はというと、第一打席はピッチャーフライ、第二打席は二塁手のエラーによる出塁。 で、そこで交代。 三振はしなかったもののちょっと悔しい結果でした。


さて、お話は次の日、17日の朝のこと・・・
チームメイトでもある職場の同僚から携帯にメールが入ってきたのですが、そこには
「昨夜の球場で試合後に殺人事件が発生。」
「自分たちはどうやら重要参考人として警察に呼ばれるらしい」
と、さっぱりわけのわからない事が書かれてます。

何の冗談かと思いきや、テレビをつけてみたらちょうどNHKのニュースが名古屋市内の公園でおきた集団暴行による殺人事件を報じてるところ。 その現場は間違いなく昨夜ボクたちが試合をした公園ではないですか!

どうやら状況としては、草野球の試合が終わった約1時間後に一塁側ベンチで20代くらいの数人の男が男性二人を凶器で暴行したということなんです。

もちろんボクらはそんなことはしていないんで無実なんですけど・・・ その一塁側ベンチに事件直前までいたのはボクらのチームで、たしかに全員20代くらいで凶器となりえるバットを持っていたとあれば・・・

こりゃたしかに警察でなくとも真っ先に怪しいと思われても不思議ではないですなぁ。
あーあ(涙)

勝利の直後に起きたとんでもない事件、なんとも後味のわるい開幕戦となってしまいました。 やれやれ最近の名古屋も物騒になってきましたなぁ。

それにしても、これからあそこの球場の一塁側ベンチに座るのはなんか嫌だなぁ・・・

April 02, 2003

SESSION #016 「悪夢のクラッシュ!」

それは忘れもしない3月17日未明の出来事。 いつものようにメールチェックを済ませ、さてそろそろ寝ようかと思った瞬間に突然パソコン本体から「プスン!」と何かの電源が落ちるような音。 「あれ?」と思う間もなく画面がフリーズ。 そのままわたくしのパソコンは動かなくなってしまいました。

とりあえず再起動させてみるものの、BIOSの画面は出るけどハードディスクだけまったく認識してくれません。 そうかぁ、さっきの「プスン」という音はハードディスクがお亡くなりになられた音だったのですね。

往生際の悪いことに、ジャンパーの設定を変えてみたり、コネクタの位置を変えてみたりといろいろ試してみるのですが、ハードディスク内部から「カラカラカラ・・・」となにか空回りするような音が聞こえてくるだけでちゃんと作動するような気配はまったくなし。

さいわい、マザーボードやその他の部位にはまったく異常はないみたいなのでとりあえず新品のハードディスクを買ってきて交換、そしてOSの再インストール。 それで何とかパソコン自体は機能を復活。

そて、問題はそこから。 最後にデータのバックアップを取ったのがいったいいつだったのか。 棚の中から大量のCD-Rとフロッピーを取り出してきて一枚一枚チェック。 けっきょく、2002年の1月に取っておいたデータが現存では最終のものだと判明。 と、いうことは約1年ちょっとのあいだのデータはすべて失われたということ。

メールなんかはまあいいとして、こつこつと打ち込んでいたMIDIやパソコンに保存していた音楽、デジカメの写真なんかはすべてパァ。 ゲームのセーブデータや作りかけだったホームページのコンテンツも抹消されてしまいました(涙)。

廃止になった足利競馬場や益田競馬場の写真、数年かけて全国をまわっては撮っていた野球場の写真、フェアレディZやドマーニ号など今はもう手放してしまった昔の愛車の写真、パソコンを使ってチマチマと作っていた携帯電話の着メロ・・・

覆水盆に帰らず。 呼べど帰らぬ北方領土
失われたデータはもうかえってこないのですなぁ。

そうそう、ここのホームページも消えてしまった!と思ったんですが、サーバ上にアップされているものをダウンロードしてこればいいわけで、これだけはなんとか無事だったので少しホっとしますが。

今では何事もなかったようにわたくしのパソコンは動いてはいますが、さすがに二週間ほど経過した今でもそれなりにショックが尾を引いてます。 これをきっかけにバックアップ用として記録用DVDドライブを近いうちに導入する予定。 まあそれより先にパソコン自体を新しく作りかえるかもしれないで好けども。

   今回の教訓
・ハードディスクのクラッシュは前ぶれもなくやってくる
・データのバックアップはこまめに取るべし
・ハードディスクはシステムとデータで分けたほうが無難

これを読んでいる方々もいつそんな事故に巻き込まれるかわかりませんよ。
データのバックアップは本当にこまめにやっておくのをお勧めします。

« March 2003 | Main | May 2003 »